FC2ブログ
異物混入による売上アップ例
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

異物混入による売上アップ例

0
浅沼です。12月に入り急に寒さが厳しくなってきたように感じます。こう寒い日が続くと、暖かいお鍋を食べたくなります。先日、高松へ行った際に、とある雑貨屋さんでこんなにゃんこ鍋を発見しました!とてもかわいくて、癒されますね。こういった可愛い商品は、ぜひ動物病院でも扱ってほしいものです。前回の投稿で、フード陳列の中に異質なものが突然あると注目をひいて、認知力がアップするという話をしましたが、利益率が高い売...
異物混入マーケティング
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

異物混入マーケティング

0
浅沼です。12月に入り待ちの中はすっかりクリスマスモードになりました。BGMはクリスマス仕様になり、お店のディスプレーは、赤、緑、白といった色合いをよく目にするようになりクリスマスツリーを飾っているお店も多いですね。先日、とあるカフェにいったところ、こちらもクリスマス仕様に店内をデコレーションしていました。そのカフェで、ちょっと目を引いたのが、この陳列方法です。この画像を見て最初に目が行くところはどこ...
勘違いマーケティング
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

勘違いマーケティング

0
浅沼です。先日ビジネスホテルに泊まりました。そこのビジネスホテルでは、バスルームに・・・こんな感じのシャンプー、リンス、ボディーソープが置いてありました。なんだかおしゃれで、高級感があります。恐らく中に入っているのは業務用の安いシャンプーなのでしょう。ということで、私が抱いた高級感というプラスのイメージは、実は勘違いでしかないのですがいい気分になったことは事実です。安っぽいといえば、なんかいかにも...
いやらしいビンゴマーケティング
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

いやらしいビンゴマーケティング

0
浅沼です。先日あるショッピングセンターに行ったときに、非常にうまい集客と、そこからの販売会につなげているイベントがありました。いやらしいセールス方法だなーと思いつつも、非常に参考になりました。【集客から販売までの手順】広場のようなスペースで「今から豪華賞品●●が当たる無料のビンゴ大会やりまーす!」というアナウンスと共に、スタッフが周囲にいる人たちにビンゴカードをばらまいて集客↓ビンゴ大会スタート1位の...
遊園地マーケティング
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

遊園地マーケティング

0
浅沼です。先日遊園地に行ってきました。乗り物に乗る時には、チケットを購入するのですが、この遊園地1000円のチケットを買うと、1100円分の乗り物券をもらえる(100円お得)(3000円、5000円だともっとお得なのですが忘れました)このチケット、有効期限が1年間のため、200円分のチケットが余ってしまってもまた後日遊園地に来た時に利用ができます。利用者側の立場としては、200円の価値が残っているチケットを「捨てる」という...